HOME e心とは? エコノート ニュース 活動紹介 お問い合わせ

Check it out!! 最後に更新した日:2011/12/16



■ ニュース
 ただ今、企画計画中!お楽しみに★




013-最近のブームや気になるエコニュース




都市鉱山ってご存知ですか?

おはこんばんちわ( 。・_・。)ノ
あっきーです
今回はもはや生活必需品のケータイについて記したいと思います。

実は、総務省が電子製品などに使われている貴金属などを回収するため、使用済み携帯電話のリサイクル拡大に乗り出すそうです。携帯電話事業者などに対し、端末を返上した利用者に現金代わりに使えるポイントや、新たな端末を購入する場合に料金が割引される特典などを実施させるとのこと。もしかしたら携帯電話が少しでも安く買えるチャンスかもです(*´σー`)
そもそも携帯電話には金、銀、銅やパラジウムなどが多く利用されています。こうした貴金属や希少金属はその大半を海外からの輸入に依存していて、使用済み携帯電話の回収が進めば、都市鉱山として国内自給につながると期待されています(*´Д`)

都市鉱山とは、都市でごみとして大量に廃棄される携帯電話やデジタルカメラ、パソコンなどの使用済み電子製品に含まれる貴金属や希少金属を鉱山にたとえたもの。独立行政法人「物質・材料研究機構」によると、国内の都市鉱山における蓄積量は金で約6800トン、銀は約6万トンに達すると試算されています。携帯電話1万台からは200〜300グラムの金が採取可能なのです(´・ω・`)

ただ、携帯電話には個人データや撮影した写真などが蓄積されていて、プライバシー保護の観点や思い出として買い替え後も保有する利用者が少なくないと思います。もっとデータの管理がきちんとなされるようになれば、率先して携帯電話を差し出したいですよね(´∀`*)


コメント
コメントする